クレアピュア® とは?
クレアピュア®:高純度クレアチンの源

クレアピュア® の品質、純度、安全性

クレアピュア®は、ドイツのアルツケム AG社が製造する純度の高いクレアチン・モノハイドレートのブランド名です。 私たちは高品質な製品を保証しており、クレアピュア®は、トロストベルクにある特別設計の専用工場で生産しています。

クレアピュア®は、最も研究の進んだ形態のクレアチンで、安全性と効果が証明されています。 クレアピュア®入りのサプリメントを購入された方は、ご使用の製品が市場で最も良質で信頼性の高い製品だと確信していただけるでしょう。

さらにクレアピュア®は、ユダヤ教およびイスラム教の食品戒律に準拠して生産され、コーシャ認証とハラール認証を受けています。

 

 

 

 

クレアピュア® の品質と純度はどのように保証されていますか?
クレアピュア®は厳格な品質管理下に置かれています

クレアピュア® は厳格な品質管理下に置かれています

クレアピュア®の各ロットは、純度をテストした上で、工場から出荷されます。クレアピュア®はケルンリスト(Cologne List®) つまり、ドイツのラインラント・オリンピックトレーニングセンター研究所で、ステロイドや刺激物質による汚染がないか定期的にテストされています。

クレアチンを商業的に製造する方法にはいくつかあります。アルツケム AG社は、サルコシネートとシアナミドから始めるプロセスを採用しています。 この生産方法は、最善で最も安全と考えられています。アルツケム AG社はこの方法をとることで、製造されるクレアチンに、ジシアンジアミド(DCD)およびジヒドロトリアジン(DHT)という、好ましくない2つの副産物が含まれるリスクを最小限に抑えています。 純粋なクレアチンは、DCDが20~30ppm未満、潜在的な有害性のあるDHTが無検出でなければなりません。上述の製造方法がクレアピュア®の場合です。

製造中または保管中にクレアチンが分解して、クレアチニンが生成される場合があります。一部の市販クレアチンのサンプルには、その値が1%を超えるものもあります。無作為に購入した競合他社のクレアチンのサンプルには、1%以上が検出されたものもありました。クレアチニンに危険性はありませんが、パフォーマンスへの恩恵はなく、製造工程の甘さを表しています。

市販のクレアチンの分析には、その他の汚染物質が高レベルに含有されていたと報告するものもあります。 上記に述べたのと同様に、一般の栄養補助食品には、故意に、または間違ってステロイドやレクリエーショナルドラッグのような禁止薬物が混入する場合があります。そのため、ドイツ製の最も純度の高い最高品質のクレアチン・モノハイドレートである証し、クレアピュア®ロゴ(Creapure®)がパッケージ上にあるかどうかに注意を払うことが重要です。

 

 

クレアピュア® はどのように製造されていますか?
「クレアピュア® は、最高の基準に従って生産されています」

超高純度の製品を作る密封生産ライン

クレアピュア®は化学合成で作られます。

弊社は、医薬品・食品業界の厳格なガイドラインに従って製品を製造しています。 適正製造基準(GMP)によって、製造プロセス中に高品質を確保します。弊社では、汚染源や処理障害を特定し、排除するために、HACCPのコンセプト(Hazard Analysis and Critical Control Points:危害要因分析重要管理点)に準拠した操業体制を敷いています。 クレアピュア®の生産専用工場は、他の製品による二次汚染や汚染のリスクをほぼすべて取り除いています。

クレアピュア®は、原材料から最終的なパッケージング工程まで、完全密封生産ラインで製造されています。 各生産ロットは、出荷前に高速液体クロマトグラフィー(HPLC)やその他の分析技術でテストされています。

実証済みの信頼性の高い製造プロセスが、一貫性のある最適な品質と純度を保証します!

 

 

クレアピュア®ロゴ(Creapure®) - 高品質の印
「クレアピュア®のロゴ - 高品質の印!」

クレアピュア® - 高品質の印

アルツケム AG社は、高品質の製品を生産することに力を注いでいます。私たちの作る製品は専門パートナー企業に提供されて、加工されます。弊社の主力製品である、高純度クレアチン・モノハイドレートは、クレアピュア®のブランド名で流通しています。食品や栄養補助食品・スポーツニュートリションの有名メーカーは、クレアピュア®を始めとするアルツケム AG社の高品質な有効成分を自社のサプリメントに配合しています。弊社とブランディング契約を結んでいる企業は、高品質の印として、クレアピュア®というブランド名を自社製品ラベルに使用することが認められます。クレアピュア®ロゴ(Creapure®)は、製品に高品質かつ高純度の安全なドイツ製クレアチン配合を保証します。

 

生産協力

弊社には自由に利用できる充実したテクノロジーがあり、テイラーメイドの製品を製造することが可能です。アイデアはあるが、製品化に必要な研究能力がない場合には、喜んで協力いたします。または、実行可能な合成手順はすでに手に入れたが、生産容量が足りないという場合もあるかもしれません。弊社は近代的な施設と幅広いテクノロジーを用いて、多くの化学反応を実行することができます。

Creapure®製品

クレアピュア® (Creapure®)

クレアピュア®(Creapure®)は、アルツケム AG社 がクレアチン・モノハイドレートに使用するブランド名です。体内で作られる自然な形のクレアチンが含まれています。効果的かつ安全で、体に容易に吸収されます。 きめ細かな白いパウダーは保管時も安定しています。

クレアピュアAH ®(Creapure® AH)

AHは無水という意味です。 クレアチン・モノハイドレートのクレアチン含有量は約88%、クレアピュアAH ®”は100%です。 そのため、少量で同量のクレアチンを保存することができます。 ごく少量しか利用できない場合(例えば、カプセルで)、これはメリットになるかもしれません。クレアピュアAH ®は分解されると、クレアピュア®と同様の作用を示します。

クレアピュアPG ®(Creapure® PG)

クレアピュアPG ®(Creapure® PG)は、医学研究の裏付けにも必要とされています。 この医薬製品は、膨大な証拠書類を伴う申請を経て発売されました。

 

クレアピュア® クエン酸塩(Creapure® Citrate)

クレアピュア® クエン酸塩(Creapure® Citrate)は、クレアチンとクエン酸塩をモル比3:1で含有する化合物です。クレアピュア®は無味ですが、クレアピュア® クエン酸塩はレモン風味で溶けやすいのが特徴です。

Creapure® pH 10

このクレアピュア®と中和剤(炭酸ナトリウムと重炭酸ナトリウム)の混合物は、一旦溶けると、pH 10程度のアルカリ液になります。

クレアピュア® Gluco(Creapure® Gluco)

クレアピュア® Gluco(Creapure® Gluco)は、少量のブドウ糖を含むクレアピュア®のチュアブル錠の製品名です。 錠剤1粒につき1グラムのクレアチン・モノハイドレートが含まれ、水なしで飲めるので、特に運動中の服用に適しています。クレアピュア® Glucoには、レモンとラズベリーの風味があります。